1_tokyo_skyline.jpg

当社は世界最大のIBCメーカーであるドイツ・シュッツ社の日本法人です。  

日本では1998年からアジア・パシフィック地域で初めてIBCの製造を開始しました。   2014年には神奈川県秦野市に工場を建設し、シュッツグループの誇る最新鋭の設備を導入しました。   翌2015年にはFSSC22000を取得し、従来の化学品に加え、食品・化粧品・医薬品にも今まで以上に安心して御使用いただける様になりました。   使用済IBCの無償回収サービス(チケット・サービス)も日本のみならず世界規模でご提供しております。

詳細

wuerfel_verpackung_und_logistik.jpg

私たちは、製造から輸送までの総合的なサービスを生み出していきます。

ますます複雑となるサプライチェーンにおいて、

お客様が地球規模の問題に対応することができるように、私たちは解決方法をお客様と共に考え、提供することを目指しております …


詳細

SCHÜTZ News December 2022

PACKAGING SYSTEMS

  • Great recognition for our supply security: SCHÜTZ receives Appreciation Letter from Dow
  • SCHÜTZ Dip-tube: The closed discharge system for IBCs and PE drums
  • New SCHÜTZ INFO-ID provides individual, additional packaging information
  • Fachpack & Scanpack: Successful trade fair presentations with trend-setting product innovations

ENERGY SYSTEMS

  • Lower heating costs, more comfort
  • Efficient heat for the fire brigade

INDUSTRIAL SERVICES

  • Success factor for global independence: Machine and plant engineering continues to grow

COMPANY

  • New site: Further expansion for SCHÜTZ’s network in Spain
  • Fit for business trips: Successful language classes for international assignments
  • Shoulder to shoulder for climate and environmental protection: First anniversary of our partnership with Boris Herrmann and Team Malizia